« 葛根田川~八瀬森~関東沢~大深沢~北ノ又沢~大深山荘~松川温泉 | トップページ | 大深沢北ノ又沢テンバ~大深山荘~松川温泉 »

2019年8月14日 (水)

北ノ又沢~八瀬森山荘~関東沢下降~大深沢

8月7日(水)晴れ 葛根田川を遡行し北に曲がって北ノ又沢となり、滝ノ又沢と合わせ、その上の沢との合流地点でテント泊。盛岡は暑い日が続いて夜もシュラフがいらないくらいですが、朝はすがすがしい。4時過ぎに起床し河原で昨日のイワナを熊本ラーメンに入れ、ミズを刻んで添えました。P80700326時前に出発です。Photo_20190814113801朝の気持ちのよい渓を辿ります。P8070034_201908141145017時20分929mの二股に出て右を取ります。P8070038_20190814114801北東の流れを辿り、ナメや岩を越えて8時20分15ⅿ滝に出ました。820左手の草付きを登ります。9時前に根曲竹の藪に突入。緩やかに湿原に出るはずなのですが、結構起伏があり、薮の薄い方に回ると尾根上を辿っています。P8070043_20190814121301途中でクマのザックの横に着けていた釣り竿2本が抜けているのに気づいて戻りましたが見つかりません。あー薮に食べられてしまいました。北を目指し10時過ぎに大場湿原に出ました。ここは天国か?ギボウシのお花畑です。1020_20190814121701登山道を探して八瀬森山荘に出ました。P8070047_20190814122001お花畑に戻り関東沢の源流を湿原の細い流れから薮の中に辿ります。ナメ滝をフリクションを聞かせて降りていきます。こんな滝も木につかまって降りようとしたら根っこから抜けてしまい亀の甲羅まくれで無事でした。P8070050_20190814123501どんどん降っていくと魚がぴゅーっと走ります。P8070052_20190814123901関東沢が右手から合流します。ゴーロの川です。P8070053_2019081412400112時半20ⅿの大滝に出ました。P8070054右手の幹にシュリンゲが残っていたのでザイルをかけて下降します。この岩の下から染み出した水の美味しかったこと!13時半に玉川にそそぐ大深沢に出ました。P8070058さあここから沢登りです。この滝は左手から登ります。P8070059_2019081412490114時半先に素晴らしい滝が待っています。大深沢のナイアガラの滝です。1454_20190814125201ここは左側の滝の中央の乾いた岩をクマが空身で登ってザイル確保してくれました。クマはザックを取りにまた往復です。1455ナイアガラの上は素晴らしいナメ滝でした。クワウンナイ川に匹敵する美しさ。P8070066_2019081412550116時に仮戸沢と東ノ又沢の合流点上にテントを張りました。P8070070-2クマは竹を切ってきて竿として釣りに出かけ、2匹も釣って帰りました。P8070069_20190814130001ハーフムーンが木陰に出て、ナメ滝の横でソーセージの煮込みとイワナのムニエルで夕食。バーボンの水割りで乾杯。おやすみなさい。

|

« 葛根田川~八瀬森~関東沢~大深沢~北ノ又沢~大深山荘~松川温泉 | トップページ | 大深沢北ノ又沢テンバ~大深山荘~松川温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 葛根田川~八瀬森~関東沢~大深沢~北ノ又沢~大深山荘~松川温泉 | トップページ | 大深沢北ノ又沢テンバ~大深山荘~松川温泉 »