« 三月の大山スキー | トップページ | 月山スキー 姥ヶ岳から自然博物圓へ滑降 »

2018年5月 3日 (木)

東北山スキー 山寺から志津へ

春スキーは月山、鳥海山スキー行となりました。ジェラと山形空港で合流です。

2018年4月27日快晴 鎌倉から山形まで476㎞のドライブです。朝3時40分発、藤沢から圏央道に乗り東北道で北上、9時に山形に入りました。ジェラとの待ち合わせ13時には時間があるので憧れていた山寺立石寺に朝の散歩です。山形に入ると三春の季節に。サクランボの花、桃の花、海棠、石楠花が一斉に咲いていました。201804271010残念ながら静けさとは程遠く、宮城からの中学生、観光客であふれています。さあ登るぞ。201804271012_2胎内くぐりや行者谷の道は崩れているので通行止めです。201804271018閑けさや岩にしみ入る蝉の声201804271014奥の院から五大堂まで登って、下界を見ると三春の郷です。201804271020まだ10時半なので山寺の奥の林道を辿って沢に入りました。201804271110沢の畔がお花畑、キクザキイチゲ201804271112紫色のキクザキイチゲ201804271115これは初めて見るカタバミの葉のような可憐な白花。名前を教えてくださいな?201804271111さあジェラと合流するため山形空港へ。久しぶり!3人で肉そばのふるさと河北町へ。空港の方が教えてくださったいろは本店で肉そばをいただきました。中華そばのようなしっかりした甘辛いだしに縮れた日本そばの上に鶏肉がどっさり入っています。

月山の麓、志津温泉の清水屋旅館に向かいます。201804271615五色沼の畔のお宿で若女将がコゴミを洗っていました。今晩が楽しみ。201804271540ゆっくり温泉に浸かり、さあ夕食です。地酒と山菜、もう美味しいったらない。201804271820ナムナとは何じゃ?これです。香りがよく初めての山菜です。201804271825猟師の親父さんからクマ猟のお話を聞き、明日の月山に思いをはせました。おやすみなさい。

|

« 三月の大山スキー | トップページ | 月山スキー 姥ヶ岳から自然博物圓へ滑降 »

コメント

ズンロクさま、白い可憐な花の名前をミヤマカタバミとご教授くださりありがとうございました!岡沢先輩にもお礼申し上げます。山で出会う花々にはいつも感動を覚えます。

投稿: アカズ | 2018年6月 6日 (水) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北山スキー 山寺から志津へ:

« 三月の大山スキー | トップページ | 月山スキー 姥ヶ岳から自然博物圓へ滑降 »