« 伯耆大山スキー 弥山から元谷、中ノ原スキー場下まで  | トップページ | 東北の名山スキー巡礼 森吉山 »

2017年4月30日 (日)

東北の名山スキー巡礼 秋田駒ケ岳 

2017年4月23日(日) 鎌倉を5時23分の江ノ電で出発。羽田で堀さんとジェラと合流し秋田空港。レンタカーでスキー一式を積み込み。角館で桜を愛でて、乳頭温泉に向かう途中の刺巻湿原で広大な湿原いっぱいの水芭蕉の花。Sasimaki20170423乳頭温泉最奥の孫六温泉へ15時過ぎに到着。明日から山スキー巡礼です。

4月24日(月) 快晴 無理を言って7時前に朝食をいただき、7時半出発。
Photoアルパ駒草に駐車し登山届を提出。8時15分田沢湖をバックに旧スキー場をシールで登っていきます。201704240815駒ケ岳がまだ遠い。さあがんばるぞ!まだ元気です。201704240816無風快晴で大汗です。スキー場トップから林道に出ると、ショートカットでブナ林へ。201704240950ショートカットが早すぎたのかどんどん登っていきます。もう登るしかない。八合目小屋に回ることなく、直接、男女岳に突き上げる尾根の急登でスキーを背負ってアイゼン歩行に切り替えます。昨日の朝、雪が降ったので雪面がきれいです。201704241111時50分ようやく急登を登り切って夏道に出ます。201704241150ここからシールで一登りして頂上です。バックに岩手山が輝いています。20170424120812時半秋田駒ケ岳の最高峰1637男女岳に登頂。鳥海山、森吉山、遠くに岩木山まで360度の展望です。201704241240女岳の雪庇が輝いて、田沢湖が下に光っています。20170424125013時さあ滑降です。男女岳の頂上からまっさらな東斜面に飛び込みます。201704241315ジェラに続いて堀さんも素晴らしい滑りです。201704241316ザラメの上に新雪がかぶっていて悪くない雪質でお絵描きができました。2017042413188合目小屋を通り抜け、どんどこ落ちていきます。陽だまりで、さあレーズンナッツ田舎パンにカマンベールのランチです。20170424135014時半に駐車場に滑り降りました。天気と仲間に恵まれ、快適な秋田駒ケ岳スキーでした。途中で鶴の湯に寄ってみましたが、残念ながら露天風呂清掃の日でした。孫六温泉に戻り、唐子の湯で汗を流し、露天風呂石の湯で体をほぐし、テラスで生ビールに燻りがっご。夕食はコゴミの胡麻和えやイワナに稲庭うどんのお鍋に清酒孫六の燗酒で乾杯。20時に東北山スキー巡礼の旅の第一日目が終了しました。Magoroku201704240705

|

« 伯耆大山スキー 弥山から元谷、中ノ原スキー場下まで  | トップページ | 東北の名山スキー巡礼 森吉山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北の名山スキー巡礼 秋田駒ケ岳 :

« 伯耆大山スキー 弥山から元谷、中ノ原スキー場下まで  | トップページ | 東北の名山スキー巡礼 森吉山 »