« 初滑りはニセコ連峰 快晴のチセヌプリ山スキー | トップページ | 安達太良山スキー »

2016年1月19日 (火)

羊蹄山に初挑戦

2016年1月17日(日) Yさんの札幌の山岳会の方々4人と倶知安のKさんたち3人とホリさん、ジェラ、クマと私の総勢11人で8時半に真狩の登山口318mに集合。8時にヒラフのホテルからタクシーで30分でした。はじめまして、よろしくお願いします。羊蹄山初挑戦です。写真は夕方パークホテルの部屋からの羊蹄山です。20161171650シールを張って8時40分出発。大雪原を一本のトレースが続いています。10分ほどで羊蹄山登山口の道標です。ここから雪の斜面を登って行きます。しばらく樹林帯をジグを切って登って行きますが、ホリさんのシールが不調です。倶知安のお姫様もシール登行初挑戦です。先行グループとかなり離れてしまいます。11時半大きなダケカンバが素晴らしい。20161171135尾根に出てジグを切って進みます。12時、後続はお姫様を支えてあげています。20161171200尾根に出ても無風なので助かりますが、待っても見えません。雲が晴れて洞爺湖が見えてきました。神社の沢からの一本道が見えます。もう今シーズン6回目という倶知安のKさんの話では今年は倒木が多くて墓場の沢はひどく荒れているそうです。自然の山は毎年変わっているのですもの、地元の人が一番よく知っていらっしゃる。2016117122013時にようやく後続隊と合流して1220m。さあここから滑降です。寒いよ!20161171300さすが山岳会の方々はぴゅーっと滑り降りていきます。倶知安のKさんはもう舞っています。気持ちの良い斜面はあっという間、樹林の滑降となり、トラバースして尾根を乗越し、林道を下に見て、さらに東へ滑り、夏道に出ます。トレースが右手斜面に残っています。2016117142514時に駐車場に到着。お疲れさまでした。20161171400ご一緒した全員写真です。20161171415山岳会のOさんは77歳で毎週のように羊蹄山を滑っていらっしゃるとか、もう300回は登ったかなあと。もう登りの早いことと言ったら!スタスタドンドコ先に行ってしまいます。20歳から登山とは切れないできたから今も現役でいらっしゃるとか、希望の星です。ありがとうございました。

|

« 初滑りはニセコ連峰 快晴のチセヌプリ山スキー | トップページ | 安達太良山スキー »

コメント

吉川さま
ニセコの5日間は粉雪と天気に恵まれ最高でした!素晴らしい山行をありがとうございました。吉川さんのように舞ってみたいものです。ブログも拝見しました。夏も冬も素敵な山行ですね。
また、ご一緒できる日を楽しみにしております。
あかず

投稿: あかず | 2016年1月24日 (日) 11時31分

北海道のスキー楽しみましたか?
堀川さんのメールにこのブログ書いてありましたので、早速見てます。
また、来年の是非皆さんで北海道に来てください。もう少し案内できるところ増やしておきます。
吉川

投稿: 吉川 雅幸 | 2016年1月23日 (土) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羊蹄山に初挑戦:

« 初滑りはニセコ連峰 快晴のチセヌプリ山スキー | トップページ | 安達太良山スキー »