« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月11日 (火)

6月の立山スキー

2013年6月7日(金)昨夜から我が家に泊まっていただいたホリさんと3人で3時に小雨の鎌倉を出発。134号線を大磯から二宮ICで東名に乗り、御殿場からは富士五湖道路で河口湖、御坂峠を抜け5時に一宮御坂ICから中央高速で6時15分にジェラと待ち合わせの梓川。ジェラもすぐに到着。扇沢には7時半。ここでスキー支度をして8時半のトロリーバスに乗り込む。8時50分に黒部ダム。山がうっすらと見えている。201367850ケーブル、ロープウェイ、バスで10時に室堂に到着。みんな結構な重量のザックを背負いスキーを履いて雷鳥沢へ滑り降りる。2013671030雷鳥沢からTバーリフトが動いているので6回券1000円を購入して初体験。自分で引っ掛けてガクンと動き出すTバーを脚に挟んで登るのもなかなか辛いものがあります。暑いよ~!もう初夏です。ここで練習していたモーグルの女子選手が上手い!!みくりが池温泉は改装中なので今回は雷鳥荘にチェックインしてお部屋でタケノコご飯お握りを食べて、さあ、真砂岳に行こうか。13時10分雷鳥平から大走りを登っているはずが、ガスがかかってよく確認できていなくて。2013671310山崎カールに入っておりました。何だか夏の暑さになっています。201367143015時さあここから山崎カールを滑ります。71歳堀さんの勇姿です。2013671510雄大な景色の中を気持ちよく滑っていくと縦溝が、、、、2013671511縦溝もなんのそのドンドコ落ちていきます。2013671515ジェラが飛び込んでいきます。2013671516あっという間にリンドウ池の手前の夏道にクマが誘導してくれました。スキーを担いで雷鳥荘に帰巣。ゆっくりと温泉に浸かり、ジェラのウィスキーとホリさんの金粉入りの焼酎をアペリティフにいただきました。ホリさんのクーラーボックスからはヘシコや鳥の燻製、山クラゲ等々美味しいものが出てきます。18時に夕食。昆布締めのマグロ?が美味しかった。立山の冷酒をいただきました。19時半にはもう就寝。201367186月8日(土)快晴 今日こそは真砂岳に向かいます。8時40分大走りの急登です。大日岳が美しい。201368840ジグを切って登っていくと。2013689409時50分一本で休んでいるとあちこちからグェ、ゲーの鳴き声が、真似してるとなんと本物がすぐ傍に飛んできました。今朝はあちこちで飛び交っています。感激!20136895011時40分 ザレ場をスキーを担ぎあげて夏道に出ました。201368105012時 真砂岳頂上です。クマは反対側の真砂沢を偵察に。真砂乗越まで降りてみます。20136812乗越からはスキーを担いで雪田までトラバース。2013681220さあ大走りまで滑ります。2013681225あっという間に雷鳥平まで滑り降り、またTバーリフトのお世話になって帰巣しました。さあ生ビールで乾杯!15時にゆっくり温泉に入ると外国の方々が。部屋に帰ると皆お昼寝タイム。17時に目覚めた皆とアペリティフをいただき、18時に夕食。19時過ぎの夕焼けです。20時過ぎると満天の星が出はじめますが、もうおやすみなさい。20136819106月9日快晴 5時起床、誰もいないので私も温泉に。6時半から朝食をいただき、チェックアウトを済ませ、8時に重い荷物を背負って一ノ越を目指します。今日は黒部平まで滑り降ります。9時日曜日なので観光客の多い室堂ターミナル前でスキーシールで登り始めます。トラバースルートはガイドツアーの人たち、下からはノルディックスキーの人たちがカトンボのようにスタスタ登っていきます。10時に一ノ越右手稜線に出ました。龍王岳が。2013691020黒部の向こう右手の野口五郎岳の後方に槍ヶ岳が見えています。201369103010時半 一ノ越山荘をバックに東一ノ越に続く夏道が出ているところまで滑り降ります。2013691045ヤッホー、気持ちよく飛び込みます。201369105010時50分に夏道に出てスキーを担ぎ東一ノ越までトラバース。5月なら雪が繋がっていてスキーで行けるのだろうな。11時45分に到着。クルミレーズンパンにブルーチーズを乗せてランチです。ボードの若者にもお裾分け。彼はシューズが柔らかいので雪田のトラバースが怖そうでした。先に湖めがけて飛び込んでいきました。2013691150さあ今シーズン最後のスキーです。でも下になるほど縦縞の凸凹がひどい。この後、大捲れした私ですがウィペットで滑落停止を初体験して止まりました。ホッ。2013691230ホリさん、ジェラも大斜面を好きなように滑っていきます。左下のケーブル駅を目指します。2013691231凸凹もなんのその、ジェラが飛んでいきます。2013691235ホリさんも滑らかに飛んでいきます。2013691237タンボ平のブッシュを避けながら、ケーブル駅下に出たのが13時、階段を登って、ジェラを迎えて記念撮影。クマの指差している斜面を滑ってきたのです。ヤッター!201369131513時30分のケーブルで黒部湖まで降り、黒部ダムを歩いて満員のトロリーバスで扇沢へ。夏服に着替えて、薬師の湯へ。16時に松川のしみずに行ったらもう店じまい、つばくろという田舎家のお蕎麦屋さんで野菜天ぷらとザルをいただきました。アスパラガスが美味しかった。17時に豊科ICでジェラと別れ、ホリさんと3人で帰りました。八ヶ岳パーキングで山椒の実を購入し、20時半にホリさんを平塚駅で別れ、21時半に鎌倉に帰宅。日曜日でしたが渋滞に巻き込まれずにラッキーでした。今シーズン最後のスキーがお天気に恵まれ、メンバーに恵まれ、温泉もよく、素敵な山旅になりました。ありがとう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »