« 新雪の木曽駒ケ岳を歩く | トップページ | 新雪の上州武尊 »

2012年12月15日 (土)

初冬の塔が岳 丹沢忘年会

2012年12月8日 快晴 今日は同期の忘年会&丹沢調査行となりました。前夜から我が家に泊まってくれたS君と3人で6時に焼き立てパンの香りとともに起床、チキンカツサンドを頬張って、7時出発。134号線を平塚まで走り、金目川沿いを北上し、渋沢駅に8時半。イクミにおはよう!4人で大倉の滝沢園に9時到着。キャプテンとI君がもう来ていました。6人で支度してガタゴト戸川林道を登り、途中の竜神の泉で水をくんで、戸沢の水無川駐車場へ。10時に出発1tozawa10猪鍋を食べに来たつもりが行くことになってしまったイクミは、お握り1個食べただけで出発です。書策新道を辿ることになりました。経験者でも滑落注意!と書いてあります。あらまあ結構スリリング!2kaisakusinndouでも、相模湾が見渡せて、真鶴半島から初島の眺めがすばらしい。沢沿いの道を辿ったり、尾根を越えたり、11時に白竜の滝に出ました。4hakuryuunotakiここから結構な急登です。書策小屋跡の二岐に着くと山ガールボーイたちが楽しそうに憩うています。私たちだけの静かな山旅を終えてここからは賑やかです。新大日に着くと霜柱が溶けてチョコレート色の道。12時なのでここでお昼ご飯。温かなチャイでほっこり。さあ塔が岳に向かいます。溶けていない霜柱がサクサク、懐かしい音。13時に山頂です。富士山が大きい。新宿のビル群も見えますが、スカイツリーは残念ながらガスってる。6tougatake尊仏山荘のきれいなトイレに100円を入れて使用。風も強くなってきたのでさあ降りましょう。I君やイクミの嫌いな天神尾根。ところがどっこい整備されていてなかなか良い道になっていました。201212081515良かったねえ、3年前の酷い様子を聞きながら下りていきます。15時15分無事に登山口に到着です。8tennjinnonefinゴンジイが15時に来ているはずです。急いで向かわなければ。滝沢園の入り口でゴンジイにばったり。K君がもうお部屋で憩うていました。16時半ネスケも大阪から到着し、9人でビールで乾杯。201212081630夕食は猪鍋も出て、なかなか豪勢な宴会でした。

翌日は付近を調査しようと、朝食後に寄まで走り、シタンゴ山登山口を調査。ゴンジイがここで面白い石を昨日発掘していました。ここも面白いコースがとれそうです。じばさんずに立ち寄り沢山の秦野野菜を仕入れて解散。何コースかみんなで検討を加えなければなりません。それも楽しんでやっちゃいましょう、K君宜しくお願いします。





















|

« 新雪の木曽駒ケ岳を歩く | トップページ | 新雪の上州武尊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の塔が岳 丹沢忘年会:

« 新雪の木曽駒ケ岳を歩く | トップページ | 新雪の上州武尊 »