« 神楽初滑り | トップページ | 浅間山スキー »

2011年1月11日 (火)

岩鞍スキー場から西山へ山スキー散歩

2011年1月8日 快晴 ゆっくり支度して早朝の渋滞を避け、9時に鎌倉出発。10時半に練馬から関越に乗る。前日までの降雪なので雪崩の危険のない岩鞍スキー場トップから西山へ山スキー散歩を楽しみたいと。関越からの眺めはどこまでも見通せるこの冬一番の快晴。浅間山の白銀が美しい。谷川も武尊山も見えてきた。まだ雪が少ないかな。

13時に岩鞍スキー場に到着。第一駐車場リゾートホテル前に駐車できる。駐車料金千円。さっそくスキーを持ってゴンドラ乗り場へ。ゴンドラは片道600円。回数券を購入。思ったより大きなスキー場で、ゴンドラトップは1700m。0017 青空に日光白根山の頂が輝いています。今日は岩鞍スキー場から西山方面の山並み偵察。岩鞍スキー場西山ゲレンデを滑ってみます。人も少なく、素敵なシャーレがゲレンデ途中にあったりして、ヨーロッパの村のスキー場みたい。

1月9日 星亭に無理を言って早めの朝食にしていただき、8時半出発、9時に岩鞍スキー場。9時半スキー場トップからシールをつけて西山に向かう。ブナがまだ細くて結構密生している尾根を登ります。

0002 0003 10時半尾根が広くなっているコブを通過。植生が異なりコメツガが多く、モンスターになっている。0004 11時過ぎに頂上。西山1898mの表示あり。歩いてきた尾根が見晴らせます。尾根が曲がって、小さいポコが結構あります。0005 その先にゲレンデトップも見えます。雪がちらほら、脱いだ目出帽が凍っています。0006 さあシールを外して、温かいゆず茶を飲んで、阿闍梨餅を食べて、尾根を引き返します。ポコが難儀ですが、すぐに広い尾根まで出て、第4ゲレンデ方面に向かう尾根を滑降します。風でクラストしているところやフカフカ雪と変化に富んでいますがシュガーダディはいい感じ。チョボに言われたように足首を前に曲げるように、それでいてトップを浮かせる?うーん難しい!

あっという間にゲレンデに出てしまいました。西山ゲレンデ下のレストハウスでピザの昼食。雪がどんどこ降ってきました。さあ帰りましょ。駐車場までリーゼントのコブコブを滑り降り、車に着いたのが2時。花咲の湯に寄るつもりでしたが、夕方は関越が混みそうなのでスキー服のまま沼田から関越に乗り、7時に鎌倉に着きました。3連休でしたのに渋滞にもはまらずにラッキーな山スキー散歩でした。

|

« 神楽初滑り | トップページ | 浅間山スキー »

コメント

はじめて投稿します。ちゃんと届いたかな?携帯もスキーももっと上手ならなくては

投稿: イクミ | 2011年1月11日 (火) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩鞍スキー場から西山へ山スキー散歩:

« 神楽初滑り | トップページ | 浅間山スキー »