« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月29日 (水)

丹沢・早戸川

2006年3月11日快晴

朝8時におにぎりを持って鎌倉を出発。茅ヶ崎の端で少し渋滞。

10時に鳥谷、伝導に到着。林道奥の登り口に駐車。

大滝道を進む。昨晩の雪に覆われた丹沢が清々しい。途中で山靴をはいたおじさんが丸木の橋が濡れていて胸まで沢に落ちたと引き返してきた。さぞ冷たいでしょう。

春の雪解け水が美しい早戸川に到着。丸木橋を注意して渡る。ホッ。。。

雷電で蛭ヶ岳に延びる早戸川本流と分ける。丸木をまた渡る。今度のほうが長い。

ここでおにぎりとラーメンのお昼。単独行の男性と遭遇。よく沢沿いに登っている方らしく、丹沢山まで沢沿いに登ったりしているらしい。さっさと沢を渡っていく。

雷電の滝があるそうだが、大滝を目指す。

大滝付近で釣り師に遭遇。2,3匹釣れたそう。

Dsc02433 大滝はなかなかの水量で、名瀑です。

丹沢に慣れたおじさんは滝ノ上まで沢沿いに登っていきました。

帰りに丸木橋を渡ったところで沢を降りていったKUMAが岩魚を吊り上げました。

Dsc02438 美しい今シーズン初めての岩魚です。

大事に笹の葉に包んで持ち帰り、家で3人でいただきました。

早春の沢もなかなか気持ちのよいものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙高・三田原山スキー

2006年3月4日快晴。

燕ハイランドホテルでおにぎりを作ってもらい、朝食を早めにし、朝の体操もカット。雪上車、車で杉の原スキー場まで送っていただく。ゴンドラリフト終点から9時半シールをつけて4人のワンダラーが出発。

スノーシューや山スキーの人たち10人ぐらいが登っていく。

11時15分三田原山からの稜線に到着。Photo_8 北アルプス、頚城の山々が最高の展望。

稜線は風が強く、凍っているのでクトーが正解。

12時半三田原山頂上。高谷池ヒュッテを目指す4,5人をやり過ごし、熱いココアを飲んで引き返す。

1時半素晴らしい斜面にドロップイン。

途中から雪が重く、シール登りの疲れから転倒。やはりリングの大きいストックが助かる。

遅めのお昼におにぎりをほおばり、なんと食後に和歌山のネーブルを贅沢に一人1っこ。

去年の轍を踏まないよう池の峰の鞍部を目指し、ひろーい雪原に無事着地。

Photo_9 杉の原沢上駐車場までゲレンデを飛ばし降りる。

4時半キヨちゃんからのビールの差し入れが美味しい!

タクシーで燕まで無事帰還しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »